前へ
次へ

男性が女性風呂に入ろうとしたときの罰則

法律は色々な法律を元に定められています。
禁止していることを守らないと一定の罰則を受けないといけないときもあるので注意が必要です。
しかし何となくしてはいけないだろうと感じることでもそれを細かく法律で決めるのには無理が生じることもあります。
その時にどんな判断がされるかです。
男性が女性風呂に入ろうとしたとき、どんな法律違反があり罰則があるかです。
まず男性が女性風呂には一定はいけないとしている法律はありません。
この法律があると掃除をしている人なども入れなくなる可能性があります。
この場合は共同浴場の運営者による営業妨害に関する罰則を受ける可能性があります。
共同浴場を運営する上では、男性が男風呂へ女性が女風呂へ入るよう決まりを設けているでしょう。
その決まりを破ると威力業務妨害となります。
世間的に良くないとされることが法律で罰せられるときは、この法律が適用されるケースが多くなりそうです。
法令に明記されていないから、してもいいわけではありません。

Page Top